2022年5月11日水曜日

不登校でも高校卒業できますか?

 


こんにちは。

精華学園高校 福岡東校の山口です。


今日は雨が降ってますね。

階段で、風に揺れている植物もかわいいです。


さてさて、お電話で質問を受けましたので、その回答を共有したいと思います。



不登校でも高校卒業できますか?

というご質問でした。


この答えは、非常に明確で、全日制高校では不登校だと卒業できない可能性があります。

でも通信制高校であれば、卒業できる可能性は高いです。

とお答えしました。



<全日制高校のケース>

理由は、全日制高校のほとんどが「学年制」を取り入れているというところにあります。


提出物の出し忘れや試験の赤点もさることながら、授業の欠席が多いと単位を取得することができません。

一単位でも落としてしまうと、留年になってしまいます。


全日制高校側も、もしこれが赤点でしたら、追試をしたりと機会を与えることができますが、欠席自体はどうしようもありません。

特に公立高校は厳しく、教室の中に入って勉強しないと授業に出席したとは認めてもらえなかったりします。



<通信制高校のケース>

通信制高校も全く学校に通わなくていい、というわけではありません。

どの教科を選ぶかによってスクーリング時数は変わりますが、年間で25単位を履修するとなると、最低でも1年間に約60時間~70時間位通うことになります。


ただし、インターネット講座を申請され自宅で学ぶ生徒は、スクーリングを6割削減することができます。


福岡東校が、週1日からの登校でも高校卒業できますよ、というのは、

登校して学習する時間が例え週1日4時間であっても、定められたスクーリング時数よりかなり多くなるからです。


↓スクーリングと登校日の説明に関しては、以下の記事をご覧ください。

スクーリングと登校日の違い



中学1年生で不登校になり、中学2年生の終わりまで全く学校に行けなかった、という生徒Aさんがいます。


中学3年生になり、保健室に通い始め、数人のお友達と勉強したり、話したりする中で、楽しく登校できるようになったらしいのです。

でも教室のあの雑然とした雰囲気を想像すると具合が悪くなってしまうし、「明日こそ教室にいかなきゃ」と思うと朝起きれなくなる、とのことでした。



今、Aさんは週2日当校に通っています。

休まずに通えているけど、何が中学時代と違うんだと思う?と尋ねたところ、


「週に2日だけでいいから」

「人が少ないから」

「気持ちが楽だから」

「レポートしてたら、あっという間に時間が終わるから」


という返答でした😂


お母様からも、「学校が落ち着くみたいです」と言われたので、

学校らしくない、リラックスした雰囲気があっているのかもしれません。


自分のペースで勉強できるので、Aさんはどんどんレポートが進みます。

逆にゆっくり進める生徒もいます。

どちらでもいいんです。


自分のペースで進めてください。

無理せず、確実に高校卒業できるように、応援しています。





さてさてJR香椎駅の側にある通信制 精華学園高校 福岡東校には、


高校選びに迷っている方。
転校したいと悩んでいる方。

が見学や相談に来られています。


保護者の方だけお見えになるケースもあります。


どんな学校なのか、どんな雰囲気の中で勉強しているのか、
安心して通えそうか等など、
ご確認いただければと思います。



↓ホームページからの問合せも可能です。


精華学園高等学校 福岡東校
〒813-0044 
福岡県福岡市東区千早5-21-8鶴石ビル2F
TEL: 092-672-1950



それでは、あなたにお会いできる日を楽しみにしています♪







0 件のコメント:

コメントを投稿

初めての方は、まずはこちらをご覧ください

精華学園高等学校 福岡東校って、どんな学校?

人気の記事