2022年6月9日木曜日

何年で高校卒業できますか?

 


こんにちは。

精華学園高校 福岡東校の山口です。

当校は福岡市東区千早にある小さな通信制高校です。


さてさて、在学年数の件で質問を受けましたので、お答えを共有したいと思います。


高校卒業に必要な在学年数は、ずばり3年間です。

これは通信制高校も全日制高校も同じです。



ただ質問をされた方は転校希望の方でした。

つまり現在、他の高校に在学中ということになります。


転入学や編入学の場合は、

今現在在学している高校もしくは、前籍校での在学年数を

そのまま引き継ぐことができます


例えば、2年生の6月に転校をする場合は、

前籍校で「1年と2ヵ月間」の在籍期間があることになりますね。


つまり、後「1年と10カ月」で在籍期間3年の条件は満たされることになる為、

同級生と同じタイミングで高校卒業することが可能となるわけです。


もちろん、同時に「●レポート ●単位認定試験 ●スクーリング」

をクリアしなければいけませんけどね😄


編入学など、高校を一旦退学して空白期間が生まれている方は、

同級生と同じタイミングでの3月卒業は難しいかもしれませんが、

気持ちを切り替えて「9月に卒業する!」という選択肢もあります。


当校は卒業の時期が年に2回あります。

「3月と9月」です。


進学や就職などのことを考えると、切り良く3月卒業がいいという方が多いのですが、

社会人の方や、特に3月にこだわらないという方は9月卒業も可能です。


●少しでも早く卒業したい方。

●就職先が決まっている方。

●習い事やスポーツ・留学等、やりたいことに集中したい方。


そんな方には、9月卒業は自由度があがる気がしますね!



また、

「何年で卒業できる」  

と  

「何年で卒業したい」

は必ずしも=(イコール)ではないことがあります。


私もついつい「3年間で卒業するためには…」

という前提で考えてしまいがちですが・・・。



当校に転校してきたある生徒は、前籍校に在籍期間はあるものの、

途中からほとんど通うことができなかったそうです。


保護者様のお気持ちとしては、

「あと1年間でたくさん単位をとって無理して卒業することよりも

1年遅れでもいいから、学生生活をもう一度やりなおして、

将来のことをゆっくり考える時間にしてほしい」

とお話しされていました。


保護者様と本人が話し合った結果、

「1年ではなく2年かけて、確実に単位をとろう」

という選択をされました。



改めて、

「通信制高校は何年で卒業できますか?」

というご質問ですが、

ほとんどの方は、3年間で卒業することができます。


しかし個人の事情や希望により、変更することも可能です。

その際はご遠慮なく、ご相談ください。

当校は、その決断を応援したいと思います。



さてさて精華学園高校 福岡東校では、
年齢や学年が違う生徒も、同じ空間で勉強します。

今までとは違う、広い視野で物事を柔軟に考えるにはいい環境だと思います。


今高校選びに迷っている方。
みんなと同じに違和感を感じている方。


いつでも相談に乗りますので、お気軽に見学やご相談に来てくださいね♪



↓ホームページからの問合せも可能です。


精華学園高等学校 福岡東校
〒813-0044 
福岡県福岡市東区千早5-21-8鶴石ビル2F
TEL: 092-672-1950



それでは、あなたにお会いできる日を楽しみにしています♪





0 件のコメント:

コメントを投稿

初めての方は、まずはこちらをご覧ください

精華学園高等学校 福岡東校って、どんな学校?

人気の記事