2021年7月12日月曜日

社会の授業で、ボッチャを体験しました!


こんにちは。精華学園高校 福岡東校の山口です。

いよいよオリンピック・パラリンピックが近づいてきましたね!


先日、社会の授業でパラリンピック正式種目であるボッチャの体験をしました。

はたして、ボッチャとはなんでしょうか?




ボッチャという競技はヨーロッパで生まれ、老若男女、障害のあるなしにかかわらず、すべての人が一緒に、競い合えるスポーツなんだそうです。


正式にはジャックボールという白い目標球に赤・青それぞれ6級ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールにあてたりして、いかに近づけるかを競うのですが、


今回は勝ち負けよりも、オリンピックの意義を学び、自分の考えを伝えることが裏の目的。


しかし、純粋にみんな楽しんでます!




面白いのが、ボールから手作りしたこと!

みんな楽しそうに重りをいれたり、形を工夫したりしていました。




たまにはこんなに楽しい社会の授業もいいですね♪


精華学園高校 福岡東校は、学校見学希望を受け付けています。

ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

↓↓↓

https://seika-fukuokahigashi.com/



それではまた!!


参照:一般社団法人 日本ボッチャ協会

0 件のコメント:

コメントを投稿

初めての方は、まずはこちらをご覧ください

精華学園高等学校 福岡東校って、どんな学校?

人気の記事